オススメ!フォトブックで自分史!

Google検索順位決定要因

初心者にはむつかしいイメージのある自分史。

 

初めてつくる場合や、

全てを自分で手作りで作る場合、

親の自分史を作ってあげる場合、

ややこしい・・・

むつかしい・・・

そんな印象、ありますよね。

 

自分の半生や(親の半生)の記憶を

何とか辿りながら

あーでもない、こーでもない・・・。

 

頭の中で考えているように

写真の貼り付けや

製本が上手く出来なくてイライラ・・・。

 

かと言って、プロのライターに頼むと

完成度は格段に上がるけど、高額になってしまう・・・。

 

そんな悩みを抱えて自分史作りが進まない。

Google検索順位決定要因

 

誰だって、そんなことありますよね。

 

でもせっかく、一大決心をして

自分史に取り組もうと思ったわけですから

どうせなら楽しみながら作りたいものです。

 

そこでオススメしたいのが

フォトブックで作る自分史です。

 

○お子さんの成長記録

○結婚披露宴の配布用

○学生さんの卒業記録

○記念行事のプレゼント品

 

と、記念品として作成することも多く、

自分史とも相性はピッタリな商品です。

 

そんなフォトアルバム・フォトブックを

自分史として、オススメするポイントをまとめてみました。

 

フォトブックをオススメするポイント!!

 1.一冊の本としての仕上がりがキレイ

 2.製本サイズ種類が豊富で選べる

 3.写真もキレイに印刷される

 4.文字入力も可能(企業による)

 5.少数印刷、低コストで作成できる

 6.企業も多く自分の好みにあう業者を選べる   

 7.注文してからの納期も早い

 8.パソコンスマホがあれば注文できる

 9.注文前に仕上がりイメージを確認できる

 

自作の自分史も味があっていいものですが、

フォトブックであれば上質な一冊の本として完成されます。

 

もちろん、企業さんによってフォトブックへの

こだわりがあります。

 

【フォトブック】各企業のこだわりポイント

 ○ページがめくりやすい紙質に対するこだわり

 ○上製本、並製本など仕上がり具合に対するこだわり

 ○写真など画像の再現度に対するこだわり

 ○カバーに対するこだわり

 ○おしゃれなデザインのこだわり

  →キレイ、歴史を感じさせる、リビングにも飾れるなど。

 フォトブック作成するソフトの簡単操作にこだわり 

 

それぞれに良さがあります。

使い勝手や予算、好みの合う業者を選んでいただければと思います。

 

自分史というのは一冊つくると

いくつか作りたくなるものです。

 

フォトブックであれば

短期間(5年または10年)で1冊作成して

複数作成して仕上げることも可能です。

 

何事においても

まずは「成功体験をする事が大切」といいます。

 

そうすれば、気持ちが楽になって

2冊目の作成がスムーズにできたり、

もっと違う方法(アプローチ)で

オリジナルの自分史作成ができるかもしれません。

 

まだまだ、新型コロナウイルスの影響で

自宅にいる時間の多いこの時期。

新しい趣味として

フォトブックで自分史!を始めましょう♪

 

まずは、気軽に1冊作成してみませんか?

 

フォトブックを提供している企業

1.【しまうまプリント】会員300万人超の定番フォトブック。

Google検索順位決定要因

 

驚異の会員数300万人を誇る、業界最大手クラスの「しまうまプリント」。

業界最安クラスの1冊198円~という低価格フォトブックの提供を実現。

30~40代のママさんがリピーターとして利用しているフォトブック。

自分史としても十分利用できます!

オススメポイントをまとめてみました。

 

■しまうまプリントのオススメポイント!!

 ○業界最安クラスの価格

  →1冊198円(税別)から注文OK

 ○サイズ・ページ数の種類が豊富

  →選べるサイズは4種類(文庫、A5スクエア、A5、A4)

  →ページは24~144ページまでOK

 ○選べるフォトブックのタイプ

  →リーズナブルなスタンダード、鮮やかで繊細なプレミアム、 

   ハードカバーで高級感のあるプレミアムハード

 ○最短翌日出荷できる

  →23時59分までの注文は原則として翌日出荷

 ○配送先の選択OK

  →自宅以外にも配送できるのでプレゼントにもOK

 

■作成画面(見本)

Google検索順位決定要因

○表紙作成画面(一例)

タイトル 13文字まで(たて書き、よこ書き)

サブタイトル 24文字まで対応。

 

Google検索順位決定要因

○本文作成画面(一例)

左ページ 

テキストのみ 1行23文字まで 1ページ最大400文字まで

右ページ

画像+テキスト 1行23文字まで 最大100文字まで対応。

 

○レイアウトは全部で、28種類(内、見開き5ページ)。

 

初めて、フォトブックを作るのなら

少部数&低価格、安心して注文できるサービスだと思います。

 

是非、一度チャレンジしてみてください。

 

 しまうまプリントのフォトブック【公式サイト】はコチラ

 

2.【BON】MUJIBOOKS(無印良品)も推奨。高品質フォトブック。

Google検索順位決定要因

 

世界的ブックデザイナーと創業100年の印刷企業が

共同開発した高品質フォトブックサービス。

ミリ単位でこだわったデザインに、

20~40代女性のリピーター続出!!

おすすめポイントをまとめてみました!

 

■BONのおすすめポイント!!

 ○世界的ブックデザイナーと共同開発

 ○デザインはミリ単位でこだわり、どんな写真を使っても 
  本格的な写真集に仕上がるよう設計

 ○余白が大きいので手書きでコメントを記入ができる

 ○材質・厚さ・重さなど徹底的にこだわり、
  手に取りたくなる仕上がり

 ○MUJIBOOKS(無印良品)がデザインと品質を評価

 ○無印良品店頭でも展示するほどのデザインの良さ

 ○カワイイのでギフト品としてもピッタリ

 ○シンプルで高品質。リビングにおいてもオシャレ。

 

■作成画面(見本)

Google検索順位決定要因

○表紙作成画面(一例)

タイトル 8文字まで
背表紙 16文字まで

※共に、最後に入力します。

 

Google検索順位決定要因

 

○奥付ページ画面(一例)

テキストのみ 3行100文字まで

○レイアウトは全部で103種類

(A5上製本・Mサイズ24ページの場合)

 

可愛くて、オシャレなフォトブックを作るのなら

オススメです。

是非、一度チャレンジしてみてください。

 

 MUJIBOOKS(無印良品)推奨のフォトブック『BON』【公式サイト】はコチラ

 

3.【DPE宅配便/フォトブック】WEBで申込み完了できるフォトブック。

Google検索順位決定要因

 

スマホやタブレットからでも気軽に注文OKできる

フォトサービス。

価格も510円からと良心的です。

余白部分に書き込みもできて、

自分史としても十分利用できます!

オススメポイントをまとめてみました。

 

■DPE宅配便/フォトブックのオススメポイント!!

 ○ソフトのダウンロード無しで手軽に作れる。

  →ホームページから直接注文OK

 ○印刷は2種類から選べる

  →写真(らくらくフォトブック)と

   印刷(かんたんフォトブック)。

 ○選べるタイプは9種類

  →文庫本~真四角まで豊富に用意。

 ○スマホ・タブレットでアプリ注文もOK

  →かんたんフォトブック(文庫本サイズ)に限る 

 ○1冊510円から注文可能。

  →24ページから

 

■作成画面(見本)

Google検索順位決定要因

○表紙作成画面(一例)

タイトル 14文字まで(たて書き、よこ書き)

サブタイトル 25文字まで

作者名 14文字まで

あとがき 200文字まで

 

Google検索順位決定要因

○本文作成画面(一例/かんたんフォトブック24ページ版)

ページ編集画面。

かんたんに写真の読み込み、

タイトル編集画面へ移行できます。

また、2ページ目と3ページ目の画像入れ替えなども

ドラッグすれば簡単に変更できます。

 

「DPE宅配便/フォトブック」も

はじめてフォトブックの利用をされる方に

とても親切な設計です。

低価格なので、一度お試し頂きたいサービスです。

 

 DPE宅配便のフォトブック【公式サイト】はコチラ